喫茶鯛

鯛・Tico・剛健&プラムの毎日+すきなあれこれ






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



ついに・・・ :: 2007/11/02(Fri)

Tico、生後6ヶ月齢を超えたと思われますので・・・

IMG_1099.jpg
ググ~ン!大きくなったミィ!!

・・・避妊手術を受けてもらうことになりました。

IMG_1100.jpg
Ticoの断りもなく・・・!

ごめんよぅ。
でも大人の階段昇るからには
避けて通れない道なのよ、シンデレラ(;д;)

IMG_1109.jpg
ちぇーっ

手術は来週水曜日、11月7日に予約しました。

IMG_1110.jpg
で、なにがあるの?

そうなんですよねー・・・。
Ticoはワケもわからず連れて行かれて
手術を受けるコトになるのですよね。
怖いかな・・・痛いかな・・・(;д;)

鯛が手術を受けた病院とは別のトコなので
彼ほど気の毒なカンジにはならないとは思うんですが・・・。

鯛は・・・最新設備の整ったカンジではない、
なんとゆーか・・・
昔ながらの病院っぽいトコで手術を受けてしまい。

迎えに行くと驚くほど怯えていて、
そして驚くほどの獣臭が染み付いていたんですー!
奥にへばりついて出てこないので
おいで~と声をかけるとワタシにようやく気付き、
ニャーニャー必死で鳴きながら近づいてきました。

数ヵ月後、その病院にワクチン接種で訪れた時も
それはそれは嫌がりました。

中に入る前から大鳴き。中に入ると大大大暴れ(゜゜;)
あぁ・・・よっぽどココで嫌なことが!?と思い、
病院を変えたのでした。

今の病院ではあんなに暴れることはなくなりました。
・・・フツウに怯えてるくらいです( ̄▽ ̄;)

キレイで設備の整った病院なので
(先生も信頼しています)
きっと大丈夫だとは思うんですけども。
鯛みたいに獣臭が染み付くこともないと思うし・・・。
(ホンットに臭かった・・・)
頑張れTicoたーん(><)!!



ぽちぽちっと。
banner_03.gif にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

  1. Tico
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<人気急上昇↑ | top | 涙の先取りクリスマス>>


comment

おお!ついに!

避妊手術ですか!?
早いもんですね~。
我が実家の猫たちは女盛りをちょい過ぎてから手術したもんですから、何年かサカリ鳴きに悩まされました・・・。

でも、今は医療も充実で安心ですもんね。
(お医者さんの腕にもよりますが・・・)
ちょいと辛い体験だけど、避妊しておいたほうが長生きするそうなので頑張ってほしいですね^^

余談ですが、実家のクロ(Ticoちゃんと同じ黒猫です)も避妊手術で子宮筋腫が見つかったんです~!
早めに分かってよかったと思ってます。

2~3日の入院は寂しいだろうけど
頑張ってくださいね・・・。
(maquioさんが^^)
  1. 2007/11/02(Fri) 11:12:24 |
  2. URL |
  3. sacco #-
  4. [ 編集 ]

大人っぽいね、Ticoちゃん

Ticoちゃん、まだ6ヶ月だったの?!
そっ、それは気づかなかったよ。^^;

がんばってね、大人の女への第一歩だ!

それにしても鯛ちゃん・・・本当に何があったんだろう・・・?
獣臭って・・・普通の街にある動物病院ですよね?動物園じゃないですよね?
一度ライオンの赤ちゃん抱っこしたことあるけど、赤ちゃんでもさすがにライオン。獣臭はするんだなーと思いましたが、あんな感じかな。

本当に何があったんだ~?!
病院変えて正解かも。
  1. 2007/11/02(Fri) 19:20:34 |
  2. URL |
  3. 奈々 #/OUHmId2
  4. [ 編集 ]

saccoさん

以前獣医さんに手術の時期を相談したところ
『年末~…ウーン、Ticoちゃんは10月に入れば可能かな?』と。
なので前々から11月に!と考えていたんですけど…。
いざとなるともードキドキですねぇ(><;)

ネットで調べたところ、発情前だと子宮の腫れがないので
手術の際1~2cmの切開ですむとか!?
コレは病院によって違いはあるのかもしれませんが・・・。
でも小さな傷ですむならその方がいいなぁ(´・ω・`)

手術は1泊2日なんでよー☆
開院と同時に猛ダッシュでお迎えに行くつもりデス(笑)
ただ自転車ってワケにはいかないので
行きは徒歩、帰りはタクシーにしなくては…(行きは節約:汗)
  1. 2007/11/03(Sat) 09:16:33 |
  2. URL |
  3. maquio #-
  4. [ 編集 ]

奈々さん

実はまだお子ちゃまなんですよ~
だからホッソリ・スレンダーなのです(笑)

鯛が最初お世話になっていた病院はあまり清潔感が無かった気が…。
獣臭はワンコニャンコ臭の凝縮されたものではないかと。
入院スペースに入ると換気がよくないようで
ムワワwッと猛烈に臭いましたので…(×_×)
一晩中その強烈な臭いを嗅がなきゃいけなかったのも
かなりストレスだったのかも・・・?

手術の腕は問題なしの病院でしたが
(手術費用もリーズナブルだった・・・)
やっぱり不安感がありチェンジしたんです★

ライオンの赤ちゃん抱っこしことあるんですか!
いいな~i-80一度抱っこしてみたいもんです♪
トラの赤ちゃんでも可(笑)
  1. 2007/11/03(Sat) 09:36:51 |
  2. URL |
  3. maquio #-
  4. [ 編集 ]

Ticoちゃん、いよいよですね。
乳腺炎などを防ぐというメリットを得るためには
発情前に避妊手術をしないと意味が無いそうです。

うちはあんこの避妊手術のときに、
腹膜に腎臓が癒着しているのが判りました。
また、腹筋が弱くて、鋏子でおさえただけでぶちぶちと断裂してしまい
思わぬ大手術になってしまいました。
もう不憫で不憫で泣けましたよ~
「普通はこんなことないんですけどね、
この子は特別に腹筋が弱いんですね」と
お医者さん(女性)も泣きそうな顔でした。

それでもぐんぐん回復しましたから、
やはり成長期にある猫は凄いです。
避けては通れない道ですから、成長期で
体の回復力も強いときに手術をするのが正解だと思います。
Ticoちゃんも元気はつらつだし、きっと大丈夫!
笑顔で送り出して、術後はどーんと受け止めてあげてください。

  1. 2007/11/03(Sat) 22:27:27 |
  2. URL |
  3. nico #-
  4. [ 編集 ]

nicoさん

やはり手術は早いに越したことはないのですね!
発情がきてから手術する方がいいものなのかと
なぜか最初は思っていたんですがi-230
獣医さんに相談すると『そんな事はありませんよ』と言われまして。

こんな小さなカラダでおなかを切開…!と不安に思っていましたが
この時期の手術でさらに色々なリスクを取り除けると分かり
コレでいいのだ!と思えるように(^^)
ご助言、ありがとうございますーe-415

しかし!腹膜に腎臓が癒着(゜゜;;)?!
あんこちゃん、随分オオゴトだったのですね★
しかも腹筋断裂とは…!!!おおお恐ろしーい(゜д゜;)
そんな想定外の手術になることもあるんですね…。
でも今は元気モリモリでよかったよかったー!
  1. 2007/11/04(Sun) 11:42:16 |
  2. URL |
  3. maquio #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turonrons.blog104.fc2.com/tb.php/197-da9c7749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。